Varying Vagrant Vagrants 2.0 が出たので試してみた

VVV 2.0.0 がメジャーバージョンアップされました。
バージョンアップの目玉は、詳細は、 Releases · Varying-Vagrant-Vagrants/VVV を見ていただけるとよいですが、ポイントとしては、yamlで設定できるようになったのと、PHP 5.6, 7.0, 7.1 を選択できるようなったこと、 そしてドキュメントサイトが整備されたことです。おかげで 自分が前作った、PHP5.6用にforkしたリポジトリはいらなくなりました \(^o^)/

Continue reading

Filed under: 環境構築Tagged with: ,

ボイラープレートの活用

ボイラープレート (boilerplate) とは?

プログラミングの文脈では、よく書くコードを予め記述しておいたファイル群のことです。
言い換えると テンプレート と考えて良いでしょう。ボイラープレートを利用することで、記述する量を抑え、一定の品質を備えたプラグインを素早く作ることができます。

Continue reading

Filed under: プラグイン開発Tagged with:

Cloud9 の mysql-ctl で MySQLのDBとテーブルを作る

featured image 1

Cloud9で mysql を操作するために mysql-ctl というコマンドが用意されています。
mysqlサーバーの起動/停止/状態確認/再起動 そしてcli(Command Line Interface)というサブコマンドがあります。
cliを使ってDBを作ったり、新しいテーブルを作ったりすることができます。

Continue reading

Filed under: ウェブ開発入門Tagged with: ,

自分のスキルレベルを知ろう

わからないキーワードがあったら調べてみよう。

フロントエンド:

#チェック項目
1HTMLを適切な構造で記述することができる
2CSSを0から記述することができる
3さまざまなデバイス向けのレスポンシブ対応ができる
4タスクランナー/トランスパイラー/ミニファイ/結合を利用して開発や実行にかかる負荷を低減、自動化することができる
5jQueryプラグインを作ることができる。Backbone.jsを使うことができる
6SPAサイトをつくることができる
7独自のJavaScript/CSSフレームワークを作ることができる
8他人のコードをリファクタリングすることができる
9Monacaなどを利用してスマホ向けアプリを作ることができる。
10WebKitのソースコードを読んで改善することができる

Continue reading

Filed under: ウェブ開発入門

英語に慣れようのコーナー

昨今は英語ブームですねー。
英語をサクッと読みめるようになりたいウェブ開発者向けの記事です。

  • Q1. 「日本のウェブ会社にいるのになんで英語必要なん?」
  • Q2. 「英語は苦手ですがなにか?」
  • Q3. 「手軽な価格で身につけたい」

という人に朗報です。

Continue reading

Filed under: ウェブ開発入門Tagged with:

メディアのアップロード上限を変更する

メディアをアップロードするときにファイル上限は、(デフォルトだと、だいたい)2MB などの制限がかかっていることが多いですが、
それを変更する方法をいくつか知っておくことで、なぜそのような設定が必要なのか?ということが見えてきて、サーバーやインフラ周りの話が理解できるようになります。
また、トラブルシューティングのところでは、うまくいかないときに確認することを列挙しました。

Continue reading

Filed under: WordPressの基本Tagged with: